水のきらめきが何度もここにもどらせる

»

夜ノ眼

Author:夜ノ眼
♂>♀
0歳3ヶ月5時間23秒












ららん、










レスミット→ジアゼパム


薬を飲まなきゃ
前も向けない僕だから。





電波の波で出会えた事に
感謝します。


コンタクトには それなりに答えます。
寂しいのは常。
恋愛感情は嫌いです。
あと せxとビッチは廃棄物。











詩を作ったり、詩集つくったり
モデルったり、ヴォーカルだったり。

でも 本職はお菓子屋さん。
いわゆる アーティストです、はい。

















ランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 対人恐怖症へ
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ





ぽちリとされると
静かに喜びます。








Do you know me?
NO


































+ + + + + + + + + +


詩集を
無料で
配布してます。
黒猫瀕死隊


mixiしています。
本家: 
go?:日記
メールアドレス:

そして
当サイトはリンクフリーです。
詩の著作権もフリーです。



お気に召さない方は
回れ右。








+ + + + + + + + + + + +








*チャット*






現在の閲覧者数:




病んでいる貴方へ
TOP画が貴方に Touch me!
と叫んでいます。














































































アメさんが作ってくださりました。
banner-wristcut001.gif



バーナーを張ってくれる方へ
此方をコピペしてください。












»言葉の夢遊病
»目次
»僕と君の咆哮
»僕の傷跡
»ブロとも申請フォーム

この人の傷跡をみる?

»僕のアレとコレ
ブログパーツ
dekiru雨

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

生きている

2008-09-26 (Fri) 21:08
ことにも
つかれたみたい
スポンサーサイト
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

平行姿勢

2008-09-22 (Mon) 20:50
20080922205041
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

蝋燭

2008-09-22 (Mon) 20:49
いたいくらい
燃えてた
ありとあらゆる酸素を吸い込んで
ワタシは呼吸してた

ある日
酸素がなくなって
二酸化炭素になった時
ワタシは何も求めなかった
傷の舐め合い
痛みを好んで
ワタシは 荊をあるいた

痛みを痛いと理解した時
ああ 僕はまた酸素をすえるんだと痛感した
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

僕は僕を。

2008-09-21 (Sun) 22:02



僕は 僕を表現したい。


どんな方法でも

僕は 僕であるといいたい。

僕は こんな人間であると。

誰かに型にはめられるのではなく



----僕が 僕を形成していく------





迷子 | comments(0) | trackback(0) |

空を盗んだ少年。

2008-09-21 (Sun) 21:59



心にぽっかり穴があいた少年でした。
無感でなにも欲しがらず
与えられるものを 文句もいわず受け取っていました。


ある日 野良猫と散歩していた時のことです。
道端にバイクが捨てられていました。
バイクのミラーがキラキラしています。
少年の頬に 光が反射し、
少年は ちらとバイクをみました。


ミラーには 空が写っていて
とても とても幻想的でした。
気がつくと 少年はバイクからミラーを剥ぎ取って
少年はミラーに写る空と面白おかしく暮らしました。




迷子 | comments(4) | trackback(0) |

第581回「ひとりごと、いいますか?」

2008-09-20 (Sat) 05:40


こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です!今日のテーマは「ひとりごと、いいますか?」です。ひとりごとをよく言うスタッフが、本田の隣にいます。本田も結構、パソコンをしながら笑ったり、しゃべってしまったりしている時があります(笑)みなさまはひとりごといったりしませんか?どんなときにひとりごとを言ってしまったりす・..
FC2 トラックバックテーマ:「ひとりごと、いいますか?」




それが原因で病気になっちゃったんですけどねー(苦笑



迷子 | comments(0) | trackback(0) |

道路。

2008-09-20 (Sat) 05:38


自分を探して闇雲に歩いた

走った。

どこにも自分がいなくって

ないて
わらって
くるしんだ。

いつだって 立ち止まる事
嫌っていた僕だから

後ろ振り向くことなんかしらないで
生きてきた。



それでも どこにも僕はいなくって。
はっとして
振り向いた。
君でした。
それは 僕でした。



迷子 | comments(0) | trackback(0) |

破れた。

2008-09-20 (Sat) 04:02



破れた心にくちづけした。
傷がふさがって
白いしみになっていたいよ。
もう あまり思い出さないようにしているけど
痛い過去にだまされてる。
死ねたら どんなに楽だろう。
考えれば
考えるほど
落ちていくから・・・・。
いったん思考
停止
しよう。




迷子 | comments(0) | trackback(0) |

焼き付けたい

2008-09-18 (Thu) 11:42
目の前で笑ってる
脳天機な奴等に 傷を見せつけてやりたい
頭を吹っ飛ばしてやりたい
迷子 | comments(1) | trackback(0) |

家出少年少女

2008-09-15 (Mon) 00:13


ふたりぼっちなら怖くないとか。
本当は 二人とも怖いくせに
強がり言って 手をつないだ。
真っ暗な夜で 月と僕たちしかいない夜

狭い道 肩ならべて歩く
足音と鼓動だけが
田んぼに響く。
案山子が僕たちに視線を注いでた。


足の裏が痛いよ。
お互い様だから
楽しい話をして 紛らわせた。

体が痛いよ。
お互い様だから
変な歌を歌った。

心が痛いよ。
お互い様だから
二人ぼっちで歩いた。
狭い道。



迷子 | comments(0) | trackback(0) |

ダぁれ?

2008-09-13 (Sat) 21:49

痛みに耐える
辛さに耐える

耐える
たえる
絶える?


八つ当たり。
ああ サンドバックな僕です。
でも そろそろ意味を考えはじめてきた僕です。


僕は なぜ 殴られてるの?




迷子 | comments(0) | trackback(0) |

隔離された空間

2008-09-10 (Wed) 15:10
人であふれた教室
一部隔離されてる
声はたくさんきこえるのに
僕は いつも一人きりです
自分で望んで
ひとりきりです…
悲しみが泪をさそうけど
まるでダメな羊の群れより
幾分かましだと思うから
また 隔離されたここで静かにいきして生きてます
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

世界平和

2008-09-07 (Sun) 03:26
道端で誰かが
車に引かれたとしても

隣りに座ってる人が
連続殺人犯だとしても

昨日 誰かの生命が
誕生したとしても

誰かがないてても
死んでても
喚いてても
喜んでいても

君が隣りで笑っている
それだけで
君と僕の世界は
平和なわけです。

僕にとって
果実程の価値もない君は
果実以上の平穏をくれる
迷子 | comments(1) | trackback(0) |

輪郭

2008-09-04 (Thu) 22:37
今日もいたい日。
重力に服従姿勢。

誰かが僕に言った様に
強くなりたいけど
頭が重すぎて
前屈み
頭が働かない
雨は平等な筈なのに
頭上では雷鳴
嗚呼 雷は不平等でした
木炭みたいになった僕

月の輪郭に泪が流れて
明日こそ二本の脚で
立てるかな…?
迷子 | comments(1) | trackback(0) |

2008-09-04 (Thu) 00:59

誰もいない部屋で無様に踊ろう。
依存症な僕を笑ってください。

ドアは施錠して
外に出れない?
出たくない。

生きている感覚は 痛みで
また 悲しくなって。

批評や批判が
僕の枕をぬらすから

また 今日も嘘笑いの仮面をかぶろうか。



夜空が ウザイ。
朝日は 内出血。


迷子 | comments(1) | trackback(0) |

2008-09-04 (Thu) 00:57

君をもっと信じられたなら。
僕は どれくらい救われただろう。

苦しまずにいける方法を教えてください。

できるだけ 君の脳裏に刻むように。


悲しみだけが降り注いで
まだ 蝉の死体が散乱しているのに
窓の外は 雪。


冷たい部屋が 僕を狂わす。


迷子 | comments(0) | trackback(0) |

僕の中の

2008-09-04 (Thu) 00:55

僕が死んだ。
殺された。
常識の中の非常識。
あなたが惑わせば
みんなが酔っている。
あなたが 右を指差せば
みんなが 右を見る世界なんだから。

僕は 殺された。

僕の足元には
僕をさしたナイフだけ。


迷子 | comments(0) | trackback(0) |

律義な感情

2008-09-01 (Mon) 02:13
誰かに当たられるのには
慣れました。
サンドバックです
はい 僕。
常に 誰かさんは活火山で
木炭になりたくない
逃げ回る鼠です
はい
認めて
諦めて
執着心って言葉は
僕のレールを狭めるだけ
って 学校で教えて貰った

事ではないけど
自分で学んだので
おおらかに生きましょっ♪
諦めて
認めて
楽になろう。
外は五月雨蝉時雨。
蝉は 全員死にました。
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

人生

2008-09-01 (Mon) 02:06
道を歩いてたら
石ころに躓いた。
道を歩いてたら
それは ビルの屋上に繋がっていて
飛び下りた。
道を歩いてたら
川があった
道を歩いてたら
花があった
夕日があった
誰かがいた
君でした
迷子 | comments(0) | trackback(0) |
»体内捜索
»迷路
»アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2824位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
447位
アクセスランキングを見る>>
»管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。