水のきらめきが何度もここにもどらせる

»

夜ノ眼

Author:夜ノ眼
♂>♀
0歳3ヶ月5時間23秒












ららん、










レスミット→ジアゼパム


薬を飲まなきゃ
前も向けない僕だから。





電波の波で出会えた事に
感謝します。


コンタクトには それなりに答えます。
寂しいのは常。
恋愛感情は嫌いです。
あと せxとビッチは廃棄物。











詩を作ったり、詩集つくったり
モデルったり、ヴォーカルだったり。

でも 本職はお菓子屋さん。
いわゆる アーティストです、はい。

















ランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 対人恐怖症へ
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ





ぽちリとされると
静かに喜びます。








Do you know me?
NO


































+ + + + + + + + + +


詩集を
無料で
配布してます。
黒猫瀕死隊


mixiしています。
本家: 
go?:日記
メールアドレス:

そして
当サイトはリンクフリーです。
詩の著作権もフリーです。



お気に召さない方は
回れ右。








+ + + + + + + + + + + +








*チャット*






現在の閲覧者数:




病んでいる貴方へ
TOP画が貴方に Touch me!
と叫んでいます。














































































アメさんが作ってくださりました。
banner-wristcut001.gif



バーナーを張ってくれる方へ
此方をコピペしてください。












»言葉の夢遊病
»目次
»僕と君の咆哮
»僕の傷跡
»ブロとも申請フォーム

この人の傷跡をみる?

»僕のアレとコレ
ブログパーツ
dekiru雨

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

夕闇旅行

2008-12-31 (Wed) 02:07
じつは 夜が苦手で
妄想家
襖の隙間が怖くて
風呂場の水滴が怖い
幻聴が怖い
幻覚が怖い
ぼくの夕闇は 恐怖で形成されていて
君でさえ 怖い
こっちに こないでよ
しんでー
スポンサーサイト
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

ああ

2008-12-29 (Mon) 20:57
僕はいきてる?
しんでるみたい
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

病床

2008-12-21 (Sun) 10:00
ある日の朝のこと
いつものように彼女は
私が朝食を持って行くと
布団から起き上がっていました

「起き上がるだけならよろしいですが けして、ひとりで立ち歩いたりしないでください

私がこう注意すると
彼女は 微笑むだけでした
この注意には わけがあります
彼女は 私の姪なのですが 不慮の事故で両親をなくされ、親戚中を盥回しにされました
私が 引き取りたいと申し出たときの親戚の表情は今でも忘れません
ですが、けして親戚だけがわるんじゃありません
彼女にも問題があるのです
ここにきて 一週間にもなるのですが
彼女は 一言も私と話してくれません
始めから 話せないのかもしれません
そして なにより彼女は生まれつき目が見えないのです
親戚たちは さぞ扱いにこまったでしょう

さて彼女に 朝食を食べさせ終わり、私はいつものように
「家のなかを散歩しますか?
私が案内致しましょう

といい、彼女もいつものように首をよこに降るはずでした
すると返事のように彼女の唇がふるえるのです
私は 目を丸くし
彼女の口元へ耳をもっていきました

そうすると
いきたいですと
蚊のなくような声で
しっかりと返事をしたので
私は わかりました 腕につかまってください と
焦りをかくすように
紳士的に振る舞いました
彼女の腕は 細く 力なく 硝子細工のようでした
骨とかわばかりなのです
私の腕を掴んだとたん
彼女の袖が すべり 赤がみえました
手首に 生新しい深い深い傷があったのです
私は 込み入った事情がきけるような関係ではまだありません
釘付けになっためをそらし
「まずは 中庭にでもいって 太陽でも浴びませんか
とさそいました
彼女の足取りは 思ったよりしっかりしていて
すぐに 中庭についてしまいました
彼女は 芝にすわり
私に 尋ねました
「Xさん 空にいるかはおよいでいますか?

歌うようにいいました
始めは何かのなぞなぞなのだろうかと思いました
「いいえ 泳いでいません

「それでは 砂のうえでクジラはもがいていませんか?

「いいえ いませんよ

「そうですか…

彼女は そういうと安堵したように ねそべり
よかった… と呟きました

空が 青い日でした
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

弱い目

2008-12-10 (Wed) 00:06
つよがってみても 僕はひとのこですから
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

彼女の悲しみは 僕の嘆き

2008-12-08 (Mon) 01:40
苦しみは絶え間なく
君は なき続けてた
僕は 笑い続けてた
君は知らないまま
君を知らないまま
悲しみをしらないまま
夜が寝て
気がついたら 君がいなくて
探したけどいなくて
始めは 君を殺したいくらい
呪ったけど
的外れでのたうち回って
僕は ひじょーに苦しんだ
ある日 君の苦痛を模索して
ある空想にぶちあたって
いちゃもんつけて
なぐりあって
認めたくなくて
僕は泣いた
声を失うほど泣いて
空想の現実に萎んだ僕をおいてきた

きみがいないからリアルなんて
かんがえつかないよ

インファクト
なんかじゃなくて
いん ふぁっくなんです

きみがいないから
裏切られた感が
きえないのにはいなめない
もしかしたら 僕が裏切ってた
かもしれないのにね…

事実がわかんないので
きょうものたうちまわります
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

彼女にとって 僕にとって

2008-12-08 (Mon) 01:30
僕って存在は苦痛でしかなかった…
んじゃないだろうか
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

目の前

2008-12-04 (Thu) 22:17

とても切れるカッターがあるから
切るんです
目の前になければ切らない
目の前に あれば…
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

気兼ねするよね

2008-12-04 (Thu) 02:08
少し狂ったふり
笑わないふり
人形のふり

本体がみえなくて
皆さんが戸惑ってるの知ってます
わざとなんです

ごめんなさいねー(笑)
迷子 | comments(0) | trackback(0) |

2008-12-04 (Thu) 02:04
馬鹿
みたいに大衆の群に
はまるより
きっと孤独なほうが純潔だ

好きでもない人と
いっしょにいたくない
僕は雑食じゃぁないからね

性格なおしてからでなおしておいでよ
この頑固と対等になるまで
迷子 | comments(0) | trackback(0) |
»体内捜索
»迷路
»アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2824位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
447位
アクセスランキングを見る>>
»管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。